縁結びの月読命(つくよみのみこと)ブレスレットの取扱方法

縁結びの月読命(つくよみのみこと)ブレスレットの取扱方法

みなさんこんにちは!

今回は、参拝代行サービスFateオリジナルの縁結びブレスレット「月読命(ツクヨミノミコト)」についてご紹介いたします!

ブレスレットの素材と特徴

縁結びの月読命(つくよみのみこと)ブレスレットには、「アラゴナイト」というパワーストーンを使用しています。

人脈の石とも言われ、人からの信頼、人気を高めるため、恋愛を引き寄せるきっかけになると言われる石です。

アラゴナイトには、以下のような特徴があります。

    • 人からの信頼や人気を高める
    • 存在感をアップさせる
    • 異性を引き寄せる効果がある

など、人の縁をつなぐ力の強い石と言われています。

 

ブレスレットの名前の由来

月読命(つくよみのみこと)ブレスレット、という命名の由来をご紹介しますね!

月読命は、月読尊ととも書き、つくよみのみこと、と読みます。

名前の通り、月を司る、または夜を統べる神として崇められ、古事記に登場する三貴神の1人です。

アマテラス、スサノオと共にイザナギの禊から生まれた神様を三貴神と呼んでいます。

かつては、月の運行に基づく太陰暦を用いられたことから、月の暦を数える神と評されることもありました。

また、こうした名の元、月を「ツキ」といい、運を呼び込む神とも考えられました。

ツキの神様のように、良いツキとご縁を呼び込みませんか。

[参考]

 

こんな人に付けて欲しい!

縁結びの月読命(つくよみのみこと)ブレスレットの取扱方法

    • 恋愛や結婚に対して消極的、奥手な方
    • 自分の魅力や潜在意識を高めたい方
    • 集客アップを目指したい方

など、自分自身を輝かせて、幸せなご縁を呼び込みたい方におすすめです!

また、安定したエネルギーを持つ石なので、上記に該当せずとも、誰が持っていても
理想とする効果が期待できます(*^^*)

 

取り扱いの注意点

ブレスレットに使用している石 「アラゴナイト」 は、水に弱く、衝撃に弱いという特徴を持っているため、扱う際は、以下の点にご注意ください。

・石やゴムの劣化につながるのを防ぐため、睡眠時、入浴時、運動時、火事・料理などをする時はパワーストーンを外してください。
※汗や水が付かないように注意が必要です。

・ぶつかったり擦れたりすると変形する恐れがあります。丁寧にお取り扱いください。

・浄化方法は月光浴が手軽でおすすめです。定期的にパワーストーンを休ませてあげましょう。
※水で浄化、日光浴はNGです!とくに太陽光の紫外線で劣化をします。

縁結びの月読命(つくよみのみこと)ブレスレットの取扱方法

 

そのほか、水晶のさざれ石やクラスターに置いて浄化させる方法もあります。
水晶は浄化能力が非常に高いため、こちらもおすすめの方法です。

縁結びの月読命(つくよみのみこと)ブレスレットの取扱方法

 

・浄化頻度は毎日が理想ですが、難しい場合は「週に1回」「月に1回」などできる範囲で
行いましょう。

・願掛けをしていますが、効果を保証するものではございません。一緒に祈りましょう。

その他、ご不明点があればお問合せページからお問合せくださいね!

以上、Fateオリジナルの縁結びブレスレット「月読命(ツクヨミノミコト)」のご紹介でした!

縁結びの月読命(つくよみのみこと)ブレスレットの取扱方法

タイトルとURLをコピーしました