パワースポット散策 千葉県 雷神社 縁結びの妖精が映りました。

パワースポット散策 千葉県 雷神社 縁結びの妖精が映りました。

雷神社

景行天皇が、伊勢国の能褒野で崩御した皇子日本武尊を追慕して東国巡幸をした折、椿海の東端に一社を造営東海の鎮護としたことが当社の始まりとされ、その後下海上国造に任じられた久都伎直が、自らの祖神である天穂日命を奉祀したものと伝えられている。延暦12年(793年)には、賀茂別雷神社より「別雷命」を勧請して配祀し、桓武天皇より「雷大神」の称号を賜ったといわれている。

現在の社殿は明治43年(1910年)に完成したものである。境内社としては、享和4年(1804年)創建の津島大神、文政11年(1828年)の田の神諸神、安政2年(1855年)の天王宮、安永4年(1775年)の石尊大権現、文化2年(1805年)の金毘羅神、天保15年(1844年)の疱瘡神、昭和52年(1977年)の天満宮、平成19年(2007年)移設の稲荷神社がある。

wikipediaより引用

Thunder Shrine

When Emperor Keiko made a pilgrimage to Togoku in memory of Prince Nihon Takeru, who had collapsed in Nobono, Ise Province, he built a company at the eastern end of Tsubakinoumi and set up a company to protect Tokai. It is said that Tsubakinoumi Kuto, who was later appointed to Shimokaijo Kokuzo, dedicated his ancestor, Ame-no-ho Nichimei. In the 12th year of Enryaku (793), it is said that Kamigamo Betsurai Shrine solicited and enshrined “Betsuraimei” and received the title of “Raidaijin” from Emperor Kanmu. The current shrine was completed in 1910 (Meiji 43). The precincts of the shrine are Tsushima Ogami, which was founded in Kyowa 4 (1804), rice field gods in Bunsei 11 (1828), Tennomiya in Ansei 2 (1855), and stones in Anei 4 (1775). There are Sekison Gongen, Kinbira God in 1805, Smallpox demon in Tenpo 15 (1844), Tenmangu Shrine in 1977, and Inari Shrine relocated in 2007.

Quoted from wikipedia

5:32御神木であるむすびの樹を映している時、画面に妖精が映りました。
心を静かにして優しい気持ちでご覧下さい。

5:32 A fairy was reflected on the screen while projecting the Musubi tree, which is a sacred tree.
Please calm your mind and look at it with a gentle feeling.

あれ?!と感じたあの姿が妖精さんだったのでしょうか???

妖精さんの力をお借りして、良い縁を結べるよう願って居ます✨✨

タイトルとURLをコピーしました