【日吉神社】 日吉大社の分霊社 運気高まるパワースポットへ神社参拝 (鳥取県米子市淀江町) 2019.12

#36 【日吉神社】 日吉大社の分霊社 運気高まるパワースポットへ神社参拝 (鳥取県米子市淀江町) 2019.12

米子市淀江町にある神社です。線路を渡り、鳥居を潜ると奥ゆかしい景色が… 映画の『君の名は』の神社にどことなく雰囲気が似ています。 静かな神社です。

【関連動画】
① ‪超痛快!!【日吉神社】Totton 参道分断の列車を見てみたい(鳥取県米子市淀江町西原) 2019.12. https://youtu.be/Sfno4MTbgcs @YouTubeより‬

② ‪淀江町【令和史散策】Totton 旧山陰街道を歩く歴史的背景 ③(鳥取県米子市淀江町西原) 2019.12. https://youtu.be/wkJCiiD11RA @YouTubeより‬

③ ‪淀江町【令和史散策】Totton 旧山陰街道を歩く歴史的町の発展 ②(鳥取県米子市淀江町淀江) 2019.12. https://youtu.be/yR-4hqfvw0g @YouTubeより‬

【説明】
日吉神社神幸神事(ひよしじんじゃしんこうしんじ)は、鳥取県米子市淀江町西原の日吉神社に伝わる神事で、米子市指定の無形民俗文化財。毎年5月3日に実施される。

江戸時代の寛永14年(1637年)以前から370年以上続いている。
詳しい起源は明らかでないが、大山あるいは日御碕神社との間に行われた神輿渡御と伝えられる。先導する寺社奉行の「えんよーいやな、えんよいとまかせ、さささ、さーよいとまかせ」のかけ声は「いい世の中だな、さあ、もっといい世の中でありますように」という意味と伝えられる。
江戸時代にはたびたび中断したようだが、その度に藩主に願い出て復興し、慶応4年(1868年)以降は毎年続けられている。明治24年には、淀江で大火災があり、神事の道具も焼失したが、氏子によって再興され現在まで続けられている

◆概要
名称:日吉神社

電話番号:0859-56-2152

所在地:米子市淀江町西原767(淀江文化センター裏)
御祭神:大己貴命(オオナムヂノミコト)他
●アクセス
JR淀江駅から徒歩約20分
JR米子駅から国道9号経由10km・車で約20分
JR米子駅から日交バス淀江線「西原」バス停下車徒歩約5分

「いい世の中だな、さあ、もっといい世の中でありますように」と、今の世の中を憂うことなく、今の幸せを噛み締めながらその先の幸せをい願う風習がとても素敵ですね♡

私の住んでいる街にも同じ名前の神社さんがあるよいうなので、1度ご挨拶に伺おうかなと思います✨✨

タイトルとURLをコピーしました