八大龍王【龍神社】長崎県大村市【八巻大辨戝天宮・法虎成徳大善神宮】

八大龍王【龍神社】長崎県大村市【八巻大辨戝天宮・法虎成徳大善神宮】神社・パワースポット巡り【4K】

八大龍王【龍神社】長崎県大村市
【八巻大辨戝天宮・法虎成徳大善神宮】神社・パワースポット巡り【4K】

龍神社の御祭神は八大龍王で、
これを祀る龍神島は古代この一帯を支配した豪族の
古墳地域であったと言われている。

龍神社の創建は、
大村家二十三代藩主「大村 純尹(すみまさ)」の期、
宝永五年(1708)に社殿を建造し、
多羅山四世権大僧都法印を招いて開眼導師とした。
その後、毎年八月二十五日(旧暦)を例祭とした。

特に藩政時代は、
生業の繁栄と家内安全・開運の守護神とされ、参詣人で賑わった。

雨乞いには、彼杵、川棚、波佐見、江の串、宮村の浮立が演され、
月 輪 天人 鬼神 囃などで七日間踊られたという。

鎮座地
長崎県大村市玖島1丁目

龍神島へ続く道が、なんだか異世界への扉のような感じがして気が引き締まる気持ちがしますね。

龍神様が今にも上がって来られそうな雰囲気も素敵です!

 

タイトルとURLをコピーしました