一関八坂神社『厄除け、疫病退散、縁結びなどの御利益』熊本県阿蘇郡南阿蘇村

【火の国の炎のピラミッド】一関八坂神社『厄除け、疫病退散、縁結びなどの御利益』熊本県阿蘇郡南阿蘇村【神社・パワースポット】4K

【一関八坂神社】熊本県阿蘇郡南阿蘇村『神社・パワースポット』
厄除け、疫病退散、縁結びなどの御利益【火の国の炎のピラミッド】

社記によると安康天皇の御代(453~456年)に
杵築大社(現:出雲大社)を勧請したともあり、
また里の伝えでは宣化天皇の御代(536~539年)
須佐之男命が北山の地に顕現され、
須佐之男命・櫛名田比賣命の二柱を勧請して
「北山神社」と称していたそうですが、
朱鳥2年(687年)の大洪水で流され、
その後現在地に遷座したといいます。

その後、天歴5年(951年)に勅命により
「祇園社」と称するようになり、
明治初期に「八坂神社」と改称されたようです。

また『阿蘇郡誌』によると、祇園社と称する以前、
大同2年(807年)に阿蘇家と国司が協力をして
北山から現在地へ社殿を遷したとも伝えられます。

旧社格:郷社

御祭神
須佐之男命、稲田比咩命、大名武智命

ご利益
厄除け、疫病退散、縁結び、病気平癒、
家内安全、商売繁昌、開運成就など

鎮座地
熊本県阿蘇郡南阿蘇村一関671

厄除け、疫病退散はこのご時世とても重要なご利益ですね。

皆さん初詣は行かれたでしょうか??

今年は徐々に落ち着きを取り戻せる1年となると良いですね。

タイトルとURLをコピーしました