鹿児島のパワースポット「千本楠」

樹齢800年以上の大クスがあたかも寝ているように連なり、また天空に伸びあがるように梢を伸ばしています。その姿は臥龍を思わせ、20数本しかない楠が千本あるように見えます。倒れて朽ちた根回り18mの楠が親木とされ、神話によると大汝牟遅下向の時に楠の枝を地に差し、それが根付いて親木になったと言われているそうです。
大汝牟遅神社には楠の大木が沢山ありパワーを感じます。
鹿児島県日置市吹上町中原2263
YI4K

人が近くを通過すると、どれほどの大木かがよく分かりますね💡

自然の雄大さと壮大さをしかと感じることのできる動画ですね✨✨

800年の歴史を見てきた大木様にパワーを頂けた気がします🙏♬

タイトルとURLをコピーしました